FC2ブログ

ため息でふわり

 ホームページのプロフィールページをちょこ~っと手直ししました。
 書かれている内容は今までとほとんど一緒ですが、技法名と写真を追加。説明文ももう少し詳しく書きました。

 さて、今日は滅多に使わない銀箔を使ったブローチを紹介します。

  きらきら1  きらきら2

 オーダー品で、「遠くから見てもきらきら光る」というリクエストでした。きらきらというと、銀箔あるいは金箔しかありませんよね(笑)左のやつは金箔のようにも見えますが……全部「銀」箔です。きらきらを目立たせたかったので、模様は入れずに四角や三角の形にしました。
 左は黄色と赤、右は紫と赤。使った色がたった2色だけという、私の作風では珍しいタイプの作品ですね。ちなみに、赤色に見えているガラスは、実は透明なオレンジ色のガラスです。銀箔と合わせるとなぜか赤色に見えるのが面白くて使いました。

 銀箔といえば、昔よくやった失敗があります。
 私はいつも銀箔を予熱台に置き、熱したガラスをそれに押し付けて両者をくっつけていたわけですが、この時、我が工房の予熱台がちょうど口のあたりの高さにあることが仇になり……息を「ふぅ~」と吐いた途端に、銀箔がふわ~り。整然と並べた銀箔が、机の周りや床に散らばってしまい、「ぎゃ~!」と叫んだことが何度もありました。
 散乱した銀箔を回収するのは、結構面倒なものです。特に、製作途中のガラスを片手に持ったまま行うのは、ガラスが冷えないよう注意しながらの作業で大変です(涙)
 だから、昔は銀箔を使うのがあんまり好きじゃありませんでした…。

 でも、今はそんな失敗はいたしません(自信あり)。
 なぜなら、常にマスクをしているから。銀箔を使う時以外でも、必ずマスクをしているのです。マスクをすると、自分の息でバーナーの炎が揺れる、という状況を防げるので。製作途中で一息入れたい時に、ついついふぁ~!と大きなため息をついてしまっても……マスクをしていれば大丈夫(笑)
 これで銀箔を工房内に撒き散らすのを防げます。
スポンサーサイト



| ブローチ | 20:28 │Comments2 | Trackbacks0編集

| main | next »

プロフィール

工房まゆ~ら

Author:工房まゆ~ら
 とんぼ玉歴約7年。ビーズアクセサリー歴約8年。「玉」と言いながら、いつの間にか玉じゃない作品ばかりになってきました。フュージングとも七宝焼きとも違う、クッキー型の(穴なし)とんぼ玉の世界へようこそ。

ランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR