FC2ブログ

アート&てづくりバザール

 昨日、Osakaアート&てづくりバザールへ出店しました。
 ATCホールに900店もの手作り店が集う、巨大な手作り市です。イラスト・陶器・レザー・ビーズ、ワークショップやカフェコーナー等々、様々なジャンルの作家が出店していました。食べ物系があると、お昼ご飯の心配をしなくていいのが嬉しいですね。

 初出店で様子がわからないので、とりあえず値段や種類の違うアクセサリーをたくさん用意しました。ネックレスだけでも、チョーカータイプ・長めタイプ・首回りがゴムタイプ・見た目も値段も豪華タイプと色々です。他に、ピアスや指輪、ブレスレット、ブローチも並べました。
 さあ、お客様の反応やいかに?

 最も手に取ってもらえる回数が多かったのは、これ。
  ライム
 鮮やかなライムグリーンが目を引くチョーカーです。形も個性的で、机に置くと確かに目立っていました。柑橘系の果物を連想しそうな色合いですよね。作りながら「おいしそう…」と思っていました。

 首回りゴムタイプも意外と人気がありました。ネックレスの止め具が苦手な人に、特に喜ばれたような気がします。

 予想通りというか何というか、豪華タイプは、こういう手作り市ではほとんど興味を持ってもらえないのですが、なぜか一つだけよく興味を引いたものが。
  海とスイカ
 先月の自分を鍛える企画のお題作品、「海とスイカ」です。珍しく点打ちの作品ですね。色合いも渋く、テーブルの奥の隅に置いてあったのに、不思議です。

 さらに、知り合いがたまたま別のブースで参加していて、店番を代わってくれたので、他のブースを回る余裕もありました。他にどんな手作り品が出ているか、チェック。と言いつつ、真っ先に向かったのはカフェコーナー。お腹が減って死にそうだったの(汗)
 ホットドッグを食べ、ホールをぐるっと一周して、豚っぽい鼻のついた犬や、カラフルなゴリラのストラップを買って再びカフェコーナーへ。デザートにわらび餅を買ったら、巨大な塊が3こも入っていて驚きました(笑)小腹を満たすどころか、太っ腹になる……などとくだらないことを考え、自分は一つだけ食べ、残りは店番をしてくれた人と、家に持ち帰って母に食べてもらいました。めちゃ旨いわらび餅でしたよ。

 このように、早起きした甲斐あって、なかなか楽しい手作り市でした。

 9月後半には、新家と文晃堂で作品展があります。新家はとんぼ玉の作品展なので、豪華タイプをがつん!と出します。とんぼ玉の世界観を楽しめる作品ばかり、というわけですね。
 文晃堂は、アートバザールと同じく種類を豊富に、数も多くなると思います。今回はガラス作家オンリーのイベントなので、気合を入れねば(笑)
スポンサーサイト



| ネックレス | 17:29 │Comments4 | Trackbacks0編集

| main |

プロフィール

工房まゆ~ら

Author:工房まゆ~ら
 とんぼ玉歴約7年。ビーズアクセサリー歴約8年。「玉」と言いながら、いつの間にか玉じゃない作品ばかりになってきました。フュージングとも七宝焼きとも違う、クッキー型の(穴なし)とんぼ玉の世界へようこそ。

ランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR